コーポレート・シンボル

セーラー広告ロゴマーク

「Communication – S」

セーラー広告のコーポレートシンボル(社章)の2つの円は、それぞれ「広告主」と「社会」を象徴しています。
そして2つの円を結ぶ中央の「S」を「コミュニケーションS」と称し、セーラー広告を表しています。いかに時代が変わろうとも広告会社のミッションは、広告主と社会、生活者を結ぶことに変わりはありません。

企業理念

私たちの仕事は、マーケティングコミュニケーションを基軸とする総合コミュニケーションサービス業です。
私たちは、顧客のあらゆるニーズに「コミュニケーション効果の創造」で応えます。
私たちは、顧客とともにつくり広げるコミュニケーション活動で、豊かな文化を育て、社会をより楽しく、より美しく、より豊かに彩ります。
私たちは、これらの企業活動を通じて、社員一人ひとりの幸福を実現します。

経営理念

  1. 顧客の満足を得るために、表現力と実現力の可能性を追求します。
  2. 未来に目を向け、創造性と革新性を発揮します。
  3. 自由かつ柔軟なプロフェッショナル集団を組織します。
  4. 時代の中で新たなチャンスを発見し、失敗を恐れず挑戦します。
  5. 人材への投資を惜しまず、人財を育てます。

行動規範

  1. 顧客の信頼を得る原点は私です。
  2. 着想に欲張りな私です。
  3. 変化をおそれない勇敢な私です。
  4. 知的好奇心あふれる高感度な私です。
  5. 最適環境づくりに積極的な私です。
  6. 夢の実現にこだわる私です。

セーラー広告グループ倫理規範

私たちの社会的責任は、「広告活動等をとおして、地域の皆様の社会生活と文化の発展に貢献すること」です。
この社会的責任を果すべく、「法令遵守」、「倫理面の充実」、「社会貢献」および「財務報告の信頼性」を柱とする「セーラー広告グループ倫理規範」を遵守します。

第1条(法令等遵守)
私たちは、あらゆる法令を遵守し、高い倫理観をもって行動します。
第2条(地域社会への貢献)
私たちは、事業活動をとおして、地域社会の発展に貢献します。
第3条(企業機密情報保護と管理)
私たちは、企業機密情報の重要性を認識し、適正に保護・管理します。
第4条(個人情報保護と管理)
私たちは、業務上知り得た個人情報について保護・管理を徹底します。
第5条(情報開示と透明性)
私たちは、幅広いステークホルダーに、必要な企業情報を適時・適正に開示し、透明性を高めます。
第6条(公正・透明・自由な競争・取引)
私たちは、いつでも公正・透明・自由な競争および取引をします。
第7条(反社会的勢力の排除)
私たちは、社会正義を貫徹し、顧客、市場、社会からの信頼を勝ち得るべく、反社会的勢力の不当な介入を許すことなく、断固として排除します。
第8条(企業市民と社会活動)
私たちは、社会の一員であることをいつも意識し、善良な企業市民として積極的に社会活動に取り組み、安心できる社会づくりに貢献します。
第9条(社員の人権尊重)
私たちは、すべての社員が活き活きと働けるように、互いを思いやり、各自の能力や個性が活きる職場環境づくりに努めます。
第10条(財務報告の信頼性)
私たちは、関係法令、会計基準および社内規則を遵守し、財務報告の信頼性確保に努めます。