SAYLOR ADVEATISING.INC.

お気軽にお問い合わせください(087)823-1155(代表)

  1. ホーム
  2. セーラー広告の事業領域
  3. Works of SAYLOR
  4. ラジオCM
ラジオCM 音だけという制約のある中で、リスナーに記憶に残るメッセージを作り上げます。メディアのピント 音楽・若年層のFM、トーク・中高年層のAMといった感があるものの、近年FMがトーク志向を、AMが若年層向け番組に注力している傾向が強い。意外にも、リアルタイム、ユビキタスといった最先端のキーワードが当てはまるメディアであり、根強い固定ファンも多い。クリエイティブのヒント 聴覚のみゆえ訴求力に限界がある反面、敢えて抽象にとどめたり、想像を求めるようなケースでは、ある意味最強の訴求が可能。いわゆる”ながら聴き”が主となることから、コメント内容はもちろん、BGMやSE(効果音)などにより耳を傾かせる工夫が必要である。
  • 公益社団法人ACジャパン(旧・公共広告機構)
    「地域で守ろう、地域のこども」篇

    広告を通じてさまざまな提言を発信し、住みよい市民社会の実現を目指す民間団体「ACジャパン(旧・公共広告機構)」。AC中四国地域キャンペーンとしてオンエアされたラジオCM。地域の子どもを地域全体で守るために、今日からできることを提案。実際のアクションへと誘っている。

    • 第47回ACC CMフェスティバル【ラジオ部門】 中国・四国地域ファイナリスト(地域奨励賞)
    詳しく見る
  • 岡山県
    「コトバのチカラ」篇・「気づかないところで」篇・「思いやりのリレー」篇

    年間(平成18年度)を通じて効果的な人権啓発を行うことを狙いとしたラジオCM。岡山県の人権啓発事業の一環として実施した。

    • 第34回(平成18年度)岡山広告協会ラジオ・テレビ広告賞【ラジオ 部門】銅賞
    詳しく見る

ラジオCMに関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

お問い合わせフォームへ

ページトップへ